賃貸でよく聞く敷金礼金

賃貸でよく聞く敷金礼金

賃貸の敷金礼金について

今度子供が就職するにあたり、賃貸を探さないといけないことになりました。実は私自身アパートなどの賃貸に住んだことが全くなく、どうやって探せばいいのか、どんなことに気をつければいいのか、そしてどうやって引越しをすればいいのか等、とにかくわからないことだらけです。

賃貸を探していると、それに関するテレビコマーシャルなどにも敏感になるもので、敷金礼金ゼロや家具付きなど、気になる情報がたくさんあります。もちろん敷金礼金と言うのもなんのことなのかわかりません。調べてみると、敷金というのは家賃を滞納した場合や、引っ越す際に部屋の修理等が必要になった場合に敷金から差し引いて使うというようなことのようです。家賃の滞納や、部屋の修理の必要がない場合には帰ってくるお金だそうです。

礼金というのは部屋を貸してくれたことへのお礼ということで、このお金は引越しの際には返って来ないということです。この敷金礼金がゼロと謳っている場合ですが、実は敷金礼金とは違う名目で、いろいろお金を請求されることもあるそうです。例えば引越しする際に、お部屋のクリーニング代を請求されることもあるようです。賃貸を探す際は、敷金礼金の有無の他にどのようなお金を請求されるのかをチェックすることも重要なようです。

推奨記事